しゃぼん玉、ふわり、ふわん

しゃぼん玉が飛んでいくように、毎日がふわり、ふわんと穏やかに過ぎていくといいなあ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




水琴窟(すいきんくつ)・・・これが庭にほしいと思っていました。
子供の頃、テレビで始めて見かけた水琴窟は
なんともいえない、美しい音を立てていました。
ひそやかで、潤いのある音です。

その音に子供の私は一気に魅了されたのです。

それからずっと、大人になったら、自分の家には
水琴窟がほしいと思っていました。


本物の水琴窟を見たのは、大人になってから。
20代前半だっただろうか。。

本物の水琴窟は、子供の頃、テレビで見て魅了されたものとは
まったく違うものだった。
私が心の中で、勝手にイメージを膨らませすぎていたのかもしれないが
かなりがっかりした覚えがあります。

今になって思えば、テレビで見た水琴窟の音は
マイクで拾っていて、実際より大きく聞かせていたのかな?と思います。
また、水琴窟のある庭も、人里離れた・・・というか
静かな静かな場所にあったのではないかな?

私が見たのはどこかの公園。
人もそれなりにいて、静かな場所とはいえなかった。
そんな環境で聞いた小さな小さな水琴窟の音・・・。
がっかりだった。

庶民の庭には似合わないものなのかもね。





ふわり

Author:ふわり
FC2ブログへようこそ!

未分類 (20)

この人とブロともになる

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。